JAひだ

~清らかな水・澄んだ空気・豊かな自然環境が育んだ「安心・安全」な飛騨の農畜産物をみなさんへ~

Home
JAの概要
事業のご案内
店舗・事業所
飛騨の農畜産物
トピックス
JAひだニュース
営農情報
職員採用情報
リンク集
お問い合わせ

トピックス

飛騨蔬菜出荷組合 組合員 各位

蔬菜生産基盤の維持・拡大に向けた生産資機材の有効活用に向けた取組みについて【依頼】

平成28年11月7日

 飛騨蔬菜出荷組合
組合長 島田 喜浩

平素より当組合の事業・活動に格別なるご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、蔬菜生産において、各農家で不要となった資材や機械を、産地内で有効に活用し、生産量の維持・拡大につなげようという標記の取組みについて、昨年度は15品の資材・機械が有効活用されることとなりました。ご協力誠にありがとうございました。
 さて、本年度の取組みについて、下記の通り実施いたします。主旨ご理解の上、引き続きご協力賜りますようお願い申し上げます。

取り纏め内容 別紙「取り纏め用紙」に不要または、必要な資材・機械等を記入ください。
提出先 各地区出荷組合事務局
提出期日 平成28年11月30日(水)まで
情報の取扱い及び
譲渡方法等について
  1. 情報の取扱いは「蔬菜生産資機材有効活用システム運用要領」に基づき運用します。
  2. 要・不要のマッチングまでの資機材の保管先は出し手生産者を基本とします。
  3. 不用資機材に対し複数の要望(希望者)があった場合には、要領で定める優先順位にて運用します。
  4. このシステムでは、情報のみの提供としますので、現物の確認や受渡し等は当事者間で対応いただきます。
  5. 昨年お寄せいただいた不要な資機材で、マッチングに至らなかった情報についても再度ご提出ください。
この調査で得た個人情報について、本取組み以外の目的では使用いたしません。

取り纏め用紙(Word版) 取り纏め用紙(PDF版)


蔬菜生産資機材有効活用システム運用要綱(PDF)はこちら

高額資機材の取扱いに係る基本指針(PDF)はこちら


お問い合わせ
 JAひだ営農指導部 今井(蔬菜生産資機材有効活用係)
 TEL:0577-36-3880 FAX:0577-36-1107